<   2012年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧
午前   -中川製作所-


b0042462_1111184.jpg


先日自製した着色剤を試す。いまいち使いこなせず
試行をくりかえす。

Peggy ScottのEvery Little Bit Hurtsがとても
よろしいと思った先ほどのIRG。

IRG=INTERNATIONAL RARE GROOVE
[PR]
by liquid13 | 2012-05-31 11:03 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
朝    -中川製作所-


b0042462_813566.jpg


明かりの入る窓の前に備えられた箪笥の天板に、
青と緑の蝋燭が無数にあって、それらに整理を
つけなければならない。解決の方図が見えぬまま
多量の蝋燭を眺めつつ、ぼんやりしていたところ
で目が覚めた今朝である。

焼き色のつきかたが変、になってきた電気トースター
で食パンを焼き朝食。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-31 08:31 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
酒    -中川製作所-


b0042462_21241272.jpg


所用で外出。

浜松町の名酒センターで酒。

所に戻り、海老のトマトクリームパスタを作る。
ずるずるずる。

皿を洗って寝る。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-30 21:26 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
染まるのは    -中川製作所-


b0042462_22592818.jpg


別に変なものではない。

木地着色用の溶剤を自製した。ギターのネックに色を
つけるときに使う着色剤である。

アクリル樹脂を水でしゃぼしゃぼに薄めたものに、
顔料を調製して混入したものである。市販のウッドステイン
なるものも同じようなものだ。

顔料と染料の配合具合に何か工夫があるかもしれないが、
顔料だけでも問題なさそうである。

アクリル樹脂は水で薄めたほうがよろしい。さもないと
色が木地に入る際、樹脂が木地を埋めてしまう。

そうすると、その後の作業が厄介である、と思っている。

ところで、溶剤の色味であるが、2種作った。さいきんは
赤味を抑えたほうが好みの染まり具合なんである。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-29 23:08 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
カメ駅周辺     -中川製作所-


b0042462_747405.jpg


毎度の酒場、亀有・江戸っ子。

先週は寄ることなくして、それゆえ週明けの昨夕
食材と資材調達ついでにひっかかる。


b0042462_7545118.jpg


その帰り道、行く先々で2度遭遇した奴ら。

おもしろい顔をしているので撮らせて貰う。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-29 07:56 | 生活記 | Trackback | Comments(2)
便所    -中川製作所-


b0042462_7325034.jpg


昨日の午後。土手をずるずる行くと、汚水のごとく黒い雲が
湧き出し、空暗く風が吹き出す。

雲は北東に動く。つまり川上に向かって動いているのが見え、
それなら雨にあうこともなかろうと判断に至る。


b0042462_7353362.jpg


この見極め、まったく当らず雲は移動しつつも、私の頭上に広がる。
やがて雷鳴と大粒の雨。

私は葛飾側の土手にある公園の便所で雨宿りする羽目に。

先客がおり、老人1名、小学生2名。皆で空を見ながら、
半時間ほど世間話をする。

小止みになったところで、便所を離れ、1時間ほど土手を
周回する。

雨後は空に虹がかかる。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-29 07:43 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
修理    -中川製作所-


b0042462_127979.jpg


朝から低湿快晴。先日気合を入れて望んだものの
まずい箇所を残して終わった塗装の修正をする。

軽い修正塗装をして、まあよかろ、というところで
塗装終了。

塗装シートを剥がして廃棄、次に以前仕入れた安ギターの
ネック修正。いつものクリア剥離と形状修正のほか、指板
とネックの合わせ目を修理。材質の違う、指板とネックの層
が出るぶぶんが斜めになっていて気持ち悪かった。

安いギターは材料がチープなんだが、それはしょうがない。
困ったことは作りが粗雑である。

現在別のギターを修理中。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-28 12:18 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
階段    -中川製作所-


b0042462_136404.jpg


当所のある辺りから中川土手を上流へ10キロほど行ったところに、
首都高速と一般道が並走する橋が架かっている。一応、狭いながら
歩道もある。橋を渡って、対岸へ行くには土手降りて、橋に通じる
階段を昇る。

この階段がボロくて怖い。ところどころ錆びて穴が開いていて、
下が見える。踏み抜いて落下しそうな感じを抱きながら恐る恐る
行く私。

橋の歩道も怖い。禍々しい勢いでトラックが脇がかすめて行く。
揺れるし、排ガスやホコリを浴びて気分は良くない。

土手往復の難所のひとつなのだ。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-25 13:18 | 生活記 | Trackback | Comments(0)
朝から    -中川製作所-


b0042462_8424720.jpg


作業場の改装で、スプレーブースの奥行きを減らして、
貼り付けていた厚いビニールシートを、天井部分を除いて
切り取った。作業台はブースの柱を補強して、板を張った。

塗装ブースとして使う場合は、塗装をするごとに、
周囲をビニールで覆うことにした。百均で売っている
薄いゴミ袋(70L)2枚で事足りる。それを鋏で切って
一枚のシートにし、画鋲でボチリボチリ留めていく。
いたって簡単。

塗装が終わればビニールは廃棄。このほうが、ブースで
塗装しないときには、作業スペースが取れるので具合が
よろしく、そういうことに気づかない足らなさを省みる。

昨晩の雨はあがり、朝から快晴。

早朝に目覚めてブース設営。今日は塗装一発決めてやろうと
朝から張り切っている。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-23 08:54 | 生活記 | Trackback | Comments(2)
作業   -中川製作所-


b0042462_17292683.jpg


作業。

作業場を改装したおかげで、重たいサンダーが取り出し易くなる。
床に置いて保管していたのだが、それだと持ち出すのがとても億劫だった。
そして、いつかぎっくり腰になりそうで恐くもあった。

仕様変更のため発泡塩ビ板を再度削りだす。

寒い。冷える。冬の灯油の残り。ストーブを焚く。
[PR]
by liquid13 | 2012-05-22 17:35 | 制作記 | Trackback | Comments(0)